猫好きパパと家族とドラクエ10

一児の娘をもつ猫好きパパの家族とドラクエ10の記録

【DQ10】久々に熱くなった【バトルロード】

バージョンアップとは無縁のお話。VER2.4後期に向けて復帰し、まずはスキルブックを全部集めました。それからはモンスター格闘場にこもりました。

そして、久々に熱くなりました。

バラモス


バラモスが倒せない!

明らかに強いドラゴンキッズドラキーホイミスライムといった人気モンスターを遠ざけて、マイナーなモンスターばかり育ててきたのが響いてきました。後悔なんてしてない・・・

聖なる祈りが使えるようになるバッジ「セラフィ銀」もなく、ランクアップ戦にてポイントとなる火力・回復力・MPのどれもが足りていない感があります。バラモスまでは辿り着くのですが、バラモスの苛烈な攻撃(ネクロゴンドの波動をするほうがよっぽどマシかも・・・)によりなかなか攻撃できず、MPがなくなって連敗しました。

この感じ・・・、かつての実装直後のガイアやラズバーンのようなギリギリの瀬戸際な感じ・・・、燃えてきた。

ということで、手持ちのマイナーモンスターとバッジで討伐すべく、久々に攻略サイトなども調べながらの攻略!たたみます。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ


使うのはやはりあの戦術

私は本職パラディンです。そしてバラモスといえばパラ魔構成が鉄板ですね。ということで、バラモスを相撲で隔離する戦術を使うことにしました・・・。手持ちのモンスター・バッジ・装備で勝てそうな戦術がこれしかなかったorz

パーティ構成・役割は次のとおりです。

カボスアムズ「カボスアムズ」:パラディン

リーダーです。バッジでズッシードを使えるようにして、バラモスと相撲します。もちろんバラモスに押し勝ちできるよう重さを調整します。

ぐるぐるめがねとバッジで魅了をガードします。

前哨戦ではナビィをおうえんしたり、さみだれ突きで攻撃参加します。ザオラルができるパラディンです。かっこよす。

バラモス戦ではズッシードザオラルができればいいので、封印ガードはつけません。


ナビィ「ナビィ」:魔法使い

サポート仲間には回復役をいれます。そのためメイン火力です。つい最近手に入れた炎呪文10%ベルト(氷呪文6%もついてる!歓喜!)も駆使して、ガンガン攻撃してもらいます。

「バッチリがんばれ」にすればニャルプンテもしますが、ここはあえて「ガンガンいこうぜ」で押し切ります。封印ガードは100%です。


ミスタ「ミスタ」:僧侶

回復役です。バイキルトをもたせてます。ホイミスライムと比べると回復能力は劣りますが、「おいかぜ」は非常に強力です。「おいかぜ」は「いのちだいじに」で使ってくれます。敵がブレス持ちで手が空いていたら「おいかぜ」してくれます。無駄がない。

カボスにバイキルトが欲しいときだけ「バッチリがんばれ」にしてバイキルトをしてもらいます。

サポート仲間

吟味するのが面倒なので、適当に選びます。・・・身も蓋もない・・・。

いちおう理想の仲間を書いておくことにします。セラフィ銀のバッジをつけていて、魅了封印ガードがあり、バイキルトもできて、ばくれつけんで攻撃もできて、HPもMPも多いホイミスライムがいいです

しっかり吟味して、いいモンスターで臨みたい方は格闘場を出入りしてみて下さい。サポート仲間のリストが変わりますよ

スキル・装備

カボスアムズ「カボスアムズ」

スキル ポイント
たけやり兵法 40
たけやり介抱 40
ヤリ 0
HPアップ 7
みのまもりアップ 40

HP・守備力を高めつつ、攻撃をできるようにスキルを割り振りました。自前の重さ装備だけでなく、ぐるぐるめがね、ハイドラベルト、オシリスのブローチ、大地の竜玉もつけます。そのため、ほかのメンバーの装備は一部手薄になります。

使ったバッジはマザーウッド銅(ズッシード)、キングスライム銅、ゆめにゅうどう銀(魅了ガード40%)、リゼロッタ銅です。リゼロッタ銅についている必殺「執事召喚」はレンジャーの必殺「妖精のポルカ」と同じものです。確実にMP回復を行うためにリーダーに持たせます。・・・ほんとはダストン銅の「ガラクタボックス」が欲しかった。

ナビィ「ナビィ」

スキル ポイント
ねこまほう 40
メラの心得 40
両手杖 3
きょうか 0
メラの心得 40

自前の魔法使い装備を着せました。詠唱速度重視で、退魔の装束のセット効果とバッジを合わせて封印ガード100%にします。

バッジはおむつっこり銀(封印ガード80%)、ねこまどう銀、あくま神官銀、マイユ銅をつけます。攻撃力、MPを重視した構成です。スキルとベルトを合わせるとメラ系のダメージが50%アップしています。

ミスタ「ミスタ」


スキル ポイント
キメラのはばたき 25
キメラのいやし 32
スティック 18
HPアップ 7
きょうか 40

退魔の装束をナビィに使っているので、旅芸人の回魔装備を持たせました。封印ガードつきです。バッジはキャタピラー銀、エンタシスマン銀、あくま神官銀、ズーボー銅です。

3匹とも特に珍しいバッジはつけていないと思います。挑戦したは時点では交換所でバッジパックをもらったことはありませんでした。

いざ勝負!まずはサポート仲間選びから!

リストに挙がる6匹のうちからテキトーに回復系モンスターをチョイス、いちおうつけているバッジは確認します。

・・・って、セラフィ銀つけたホイミスライムがいる!ありがとうフレンド、もつべきものは友ありがたく使わせていただきます。もう勝ったんじゃないか?w

リザードファッツ

相撲はせずにふつうに倒します。ドラゴン系ですが、炎耐性はありません。メラゾーマで十分にダメージを与えることができます。

メラ系+40%と炎呪文+10%、合わせて50%のダメージ上昇の効果は大きく、魔力覚醒状態であれば約1000弱のダメージを与えます。ひっさつ「クイーンオブハート」と「おうえん」の効果を合わせるとダメージは1700にまで達します。

余裕でクリアです。

キングレオ強・ギガデーモン

これも特に問題なくクリアしました。

回復役が2匹とも痛恨の一撃で落ちる場面はあったのですが、カボスのHPと守備力が非常に高いので敵はカボスにまともなダメージを与えることができません。余裕をもって回復役を蘇生することができます。

バラモスとホロゴースト×2

いよいよ本番です。バラモスだけでなく、ホロゴーストもなかなか曲者です。まずはホロゴーストから落とします。

ホロゴーストは全部の属性に対して耐性があるため、魔法でダメージを与えづらく、かがやく息も強力です。すばやくズッシードをかけてバラモスと相撲をして、ナビィがホロゴーストを倒すまで耐えます。ミスタの「おいかぜ」が有効です。

無事ホロゴーストを倒しました。次はバラモスを攻撃していきます。「はらわたをえぐる」でちょいちょいカボスがやられたりしながら、なんとかHP黄色まで削りました。

するとバラモスの攻撃パターンが変化し、踊りを多様してきます。カボスに魅了ガードがついていますし、他も封印ガードがついていますので安心です・・・、ってフレンドのホイミスライムに封印ガードついてる!戦いのさなか関心しました。

ただ、この段階でMPをかなり消耗していました。そこでナビィの作戦を「MPつかうな」にチェンジ。回復役も交互に作戦を変えてMPを回復します。ナビィのMPが150くらいまで回復したところで一転攻勢に転じました。

戦況は安定し、カボスも相撲しつつ「さみだれ突き」で攻撃参加です。いよいよHPがオレンジになりました。

バラモスが怒ります。怒りを鎮める技がないので攻撃が激しいです。「はらわたをえぐる」「煉獄火炎」「イオグランデ」を多用します。カボスが倒されるなどしてなかなか戦況が安定がしません。うまいことナビィがタゲになった(と思われる)タイミングで体制を整えて、再度相撲です。

しかし、ここで問題発生。調子にのって「さみだれ突き」を連発していたために、ズッシードをするMPがなくなってしまズッシードが切れる前に倒してしまいたいが、もうナビィのMPもない。いちど「MPつかうな」で回復させるしかない・・・、ってズッシード切れた・・・、やばい・・・、うおっ!ホイミスライムズッシードくれつくづくすごいな、フレンドのホイミスライム。持つべきものは友

ナビィのMPを少し回復させ、再度アタック開始。しかし、なかなか倒れない。またMP切れたよ。もう疲れたよ。作戦かえなきゃ・・・

ペシッ!

バラモス討伐時のログ


Bランク昇格


ヽ( ;`Д´)ノうおおおおおお!

総評

強かったです。ボスの性質からすると、ベストなモンスター構成とはいえませんが、なんとか勝つことができました。こういうギリギリの戦いが好きです。新しいパーティ同盟のボス戦が待ち遠しいです。

次の昇格戦のためにも、セラフィ銀バッジを手に入れなければいけませんね。コインをバッジパックに交換するなどして、バッジをゲットしたいと思います。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

TOPへ