猫好きパパと家族とドラクエ10

一児の娘をもつ猫好きパパの家族とドラクエ10の記録

【DQ10】王家の迷宮攻略記その6-魔法型勇者姫と賢者-

賢者がレベルカンストしました・・・カンストしても攻略に大きな変化はないと思うので・・・|д゚)チラッ、そのまま攻略を進めます

アンルシア魔法型アンルシアとカボスアムズ『カボスアムズ』と一緒に挑戦です。

アンルシアの詳細は↓

dq10bucciap.hatenablog.com


カボスアムズの詳細は↓

dq10bucciap.hatenablog.com


道中の様子

ボス戦の様子

主なスキルふり

スキル ポイント
両手杖 130
ブーメラン 120
130
さとり 130


せっかくカンストしたので、武器はイーリスの杖とトライチャクラムを使います。

防具は魔法使い用の退魔装備をドレスアップして着用してます。

賢者の戦略

道中
ブーメラン+盾で進みます。残り時間次第では攻撃参加しますが、基本的には回復しつつ周囲の確認をします。

ボス戦
両手杖で戦います。アンルシアを攻撃に専念させるために回復重視で行動します。
早読みの杖、しんぴのさとりを2回する必要があるので、開戦時の回復に不安があります。たけやりへいにも回復をしてもらいます。
できるだけ早くアンルシアの近くに暴走魔法陣と超暴走魔法陣をはり、攻撃力をアップさせます。
余裕があれば、攻撃参加します。

たけやりへいの使用特技・作戦

使用特技にはおうえん、さみだれ突き、スクルトザオラルベホイムベホマラーを設定します。道中、ボス戦で切り替えはしません。

作戦は道中とボス戦で切り替えます。

道中
ガンガンいこうぜ」にします。主におうえん、さみだれ突きをします。
アンルシア優先でおうえんしてくれるといいのですが、どっちをおうえんするかわかりません。
おうえんに何か法則でもあるのかなぁ。

ボス戦
ボスの強さによるのですが、基本的に開戦時は「いのちだいじに」です。
回復を優先しつつ、スクルト、おうえん、通常攻撃をします。
2回目のスクルトをするころには賢者のバフが終わってると思うので、そのあとは「ガンガンいこうぜ」に切り替えます。
時間に余裕があれば、安全重視で「バッチリがんばれ」でもいいでしょうね。

アナザー2階での結果

魔法型勇者姫は派手でいいですね。

愛の魔人から開戦時神の息吹をもらいました。必殺とはなんだったのか・・・wさらに、力の魔人がこうげき魔力をアップしてくれました。

魔人の効果

ダメージはこんな感じです。

ギガデインのダメージ

暴走魔法のダメージって『基本の魔法ダメージ×2+覚醒(しんぴのさとり、テンションアップ)のダメージ増加分』なんですね。知りませんでした。

私が早読みの杖をしてる間に2回ギガデインをしています。すごい速さです。

このボス戦では超暴走魔方陣だけアンルシアの傍にはることができました。

戦闘全体を通じて10回アンルシアがギガデインをしました。うち5回が暴走ギガデインでした。思ったより高い確率でした。

宝箱は全部回収できました。金1、銀3、銅5でした。

基本的な戦略はこのとおりです。あとは深い階にいったときにどうなるかですね。臨機応変に対処できればなと思います。がんばるぞー

道中に落ちている勇者の輝き(キラキラ)の検証もしてみようと思います。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

TOPへ