読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きパパと家族とドラクエ10

一児の娘をもつ猫好きパパの家族とドラクエ10の記録

【DQ10】王家の迷宮攻略記その8-魔法型アンルシアの最大の弱点-

なかなか時間がとれませんが、あと少しで2回目のアナザー13階に到達します。当初は魔法型アンルシアの火力を不安に思っていましたが、全く問題ないですね。フィールドの広さや敵の出現数次第で銅箱や銀箱をとらないことはありましたが、それはガチムチゴリルシアでも同じことでしょう。

しかしですね、やはりおすすめできませんwこちらをご覧下さい。

魔法型姫は浪費家

最初の休息の地でこれですよ・・・

たたみます。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ


そして驚くべきは、これは道中で一度MP補給したあとだということです

道中でMP切れを起こしても、時間に余裕があるならそのまま剣で攻撃させればいい、といいたいところです。しかし、もし扉前の敵が光っていたときにMP切れのせいで倒せなかったら泣いてしまいます。やはり常に最大火力で戦えるようにしておきたい。

道中ですから小びんガブ飲みの時間はありません。聖水ガブ飲み=4500Gです

おそらく11階、12階では第一領域で1回、休息の地では小びんガブ飲みを5回、第2領域で1回、最後の休息の地で再び小びんガブ飲み5回が必要になるでしょう。合計で13500G飛びます。赤字でしょうね・・・、そして面倒くさい(。>皿<。)

魔法型アンルシアはやはりロマン型でした。アナザー13階まではがんばってみます。ボス戦中にMP切れを起こさないことを切に祈ります。

愛の魔人の開戦時マホトラの衣や戦闘終了時MP30回復などのMP回復系の効果はホントにありがたい。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

TOPへ