読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫好きパパと家族とドラクエ10

一児の娘をもつ猫好きパパの家族とドラクエ10の記録

嫁が外国人妻になる

嫁のこと

娘がはじめて反応したイケメン3人衆のひとり、玉山鉄二さんが主演されている朝ドラ「マッサン」。

マッサン メモリアルブック (NHKウイークリーステラ臨時増刊4/30号)


私は朝はNHKのニュースを見ますので、そのままの流れで毎朝テレビにドラマのマッサン夫妻が登場します。朝ドラ初の外国出身のヒロインであるシャーロット・ケイト・フォックスさん。主人公マッサンの妻、エリーを演じられています。見た目はもちろんのこと、なにか一本筋が通った凜とした美しさがあるなぁと思います。

エリーは英語圏の方特有のカタコトの日本語で会話をします。私のあだ名は「モツ」「もっちゃん」・・・・・そして・・・・・・「モッサン」

嫁がエリーをマネて絡んできます。クサいセリフがつづくときはムズ痒くなります。セリフの音程を矢印で表現。

マッサンとエリーの娘エマがやろうとしていることに反対しているマッサンとの会話・・・

「モッサン・・・、エマジンセイマの・・・」

仕事にいくときに・・・

「イテラシャイ、モッサン

などと唐突にぶっこんでくるので、最初は思わず吹いてしまいました。おかげでいつもわが家は明るい雰囲気です。娘もニコニコしています。いつもありがとう。

最後にドラクエの話をちょこっと。仕事があってPT同盟に当日は参加できませんでしたあまり情報が出ないうちにクリアしたかったので、ちょっと残念です。PT同盟はみんなでワイワイ楽しく、自由にやるのが醍醐味だと思っているので、効率や安定を重視した「テンプレ構成」に囚われないで欲しいと個人的に思います。テンプレができあがってしまうと、参加しづらくなる人が増えてしまいがちです。

僧侶指南書の最終章3部作とコロシアム考察まもの使い編を現在執筆中です。


↓のバナーから各ランキングサイトへ

ドラゴンクエストX ブログランキングへにほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ

広告を非表示にする

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(c)2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

TOPへ